Hatena::Groupdpmintkeyword

コミュニティはマッチングサービス

コミュニティはマッチングサービス

メッセージをリクルートサイトでの人材のような扱いに引き上げて。

ネットはゴミの山と言われていたけれど、それでもゴミと呼ばれる大量の情報と、稀な宝が生み出され続けてきた。でも何が宝かは人による。同じ人でも日によって見方が変わる。適財適所。情報のマッチングサービス

マッチングといえば人材マッチング。リクルートサイト。適材適所。人材マッチングと情報マッチングは似ている。

情報を人材のように扱うならば、ゴミと呼ばれた情報はミスマッチを起こしているだけ。適切なマッチングができればその情報の価値を「引き出す」ことができる。

ユーザー個人は、自分にとってのゴミをフィルタリング/ブロック/NG指定で排除する。これは運営側からすれば「不適切なマッチングをしない」ということになる。

通さないという発想ではなく、適切に組み合わせるという発想で。不適切な組み合わせは排除される。

ユーザーが自身の見える範囲で、自身のために調整できれば、それらを集約して運営者としてのマッチングに使えるかも。

-------------------------------------------------

なんでもない一言でも「間」によって宝になることも。間もマッチングできるのが一段上のコミュニケーションマッチング。

同じ人だからといっていつも同じ情報の価値を引き出してくれるとは限らない。ある人のあるタイミングにおいてのみ情報の価値は引き出される。



:t/App