Hatena::Groupdpmintkeyword

タッチ操作に適してるのはパレットの表示/非表示

タッチ操作に適してるのはパレットの表示/非表示


タッチ操作に適してるのはパレットの表示/非表示 #paint 

タップ/クリックはペンより指で。ペンストロークはストローク専用。ストロークの開始と終了位置がボタン上にないと操作失敗、ドラッグ可能UIだとさらに失敗しやすいので。




普段は各種パレット(操作パネル)を非表示、タッチで表示。ペンかタッチで操作。三本指スワイプなどのタッチジェスチャーか、ペンで閉じるボタンをタップして非表示




ペンでのタップはストロークの開始と終了を受け入れられるだけの大きさを持ったものだけで可能に。ペンでタップできるものはドラッグ不可能に。なのでレイヤーリストは不合格。iOSのようにドラッグ用ハンドルでも付けないと。他のペイントツールのレイヤーリストは順序入れ替え用で、ドラッグが表示/非表示切り替えになるのは更に小さい表示/非表示アイコンをドラッグしたとき。最も簡単なドラッグ操作はよく使うレイヤー選択に割り当て。




ピンチでパレットの大きさ変更とかも。


RIGHT::t/Ui

----