Hatena::Groupdpmintkeyword

デスクトップ検索

デスクトップ検索


方式は対象の違い



検索と一覧

検索結果は一覧として見せている。緩い検索条件と「目で探すこと」の組み合わせができる。


一覧をさらにサポートするにはタグ生成。検索タグに相応しい情報を見つける。パターンマッチでキャプチャーした部分をタグとして一覧化。(:t/\S+)や(\[\[.+?\]\])など。特定の文字列を列挙してもいい。(タグ1|タグ2|タグ3|…


このタグを複数選択できるようにして絞り込み可能に。1段絞り込むたびに共起しているタグだけを一覧表示タグには「それを選ぶと結果がいくつ残るか」も併記してファセット検索になるように。


他にファセットになり得るのは…


ファセットネットで公開したり、公開されているものをインポートして使いたい。



ファイル形式

ファイルを読む必要があるので、形式ごとの読み込みプログラムが必要。

検索条件に使える情報を得られればいい。検索で使わない情報は不要なので、ファイルビューアーでの読み込みとは異なる。でも一覧にはファイルビューアーのようにユーザーに見せる情報が必要なので、検索対象(メタ情報も)+ファイルビューアーの読み込みでなければならない。ビューアーよりも多くの情報が必要。

検索結果は形式(をさらに分類した)別の表示になる。

.docと.xlsは同じ形式として表示形式というよりも利用される場面別。

.doc → .txt はxdoc2txtで。

http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/xdoc2txt.html



インデックスを作るか否か

使わないほうがいいに決まっている。

インデックスを作る利点は…



参考に

ファイル名の検索検索クエリーごとに別ウィンドウ検索条件がドキュメント扱い。

-



検索条件はドキュメント

ドキュメントごとにウィンドウ作成。ドキュメントは保存・読み込み可能。ドキュメントは何度でも編集可能。

検索結果もドキュメント。検索条件とは別。1つのウィンドウ内に2つの(2種類の)ドキュメントが存在することになる。依存関係あり。検索条件←検索結果。結果は条件に依存する。検索結果だけを更新(アップデート)することもある。



テキスト以外の検索条件

  • 日時
    範囲指定が必要。
    それ以外に「月曜日だけ」「平日だけ」「平日以外」「朝」「1月か3月」「第1四半期」「冬」「今世紀」「5年以内」「現在から1年後まで」なども。


検索結果から先

検索結果をどうするか。



:t/App