Hatena::Groupdpmintkeyword

WebブラウザーのタブはURLのグループ

WebブラウザーのタブはURLのグループ

ブラウザーのタブはURL履歴をまとめたグループ。それを保存したり、左右キーで行ったり来たり。タブを閉じるのはURLループを非表示化(アーカイブ化)すること。閉じたタブを再度開く機能はグループごと閲覧履歴を呼び出す機能

開いてあるタブはすべて表示しなくていい。実際どのブラウザーでもすべては表示されない。表示はタブひとつ分でもいい。現行の横に並ぶタブストリップの表示はごちゃごちゃしやすい割に一覧性が不十分。表示するなら履歴やお気に入り、スピードダイヤルのように全画面を使ったほうがいい。タブを閉じる操作が次のタブを表示する機能を兼ねる。

開いてあるけど画面表示してないタブと、閉じたタブの区別は要らない。表示してるタブ(通常はひとつ)と、それ以外のタブでいい。それ以外のほうは「グループ化されたURL」の履歴にあればいい。

お気に入りなどはURLクラス分けする機能。これをストック性・重要性順に並べると…。

1. お気に入り(ブックマーク

最もストック性の高いURLタグなどのメタ情報を付けてでもまとめて管理、一覧化したい。ブラウザーを変えたとしても引き継ぎたいURL

2. リーディングリストあとで読むリスト

お気に入りほど残さなくていいURL。明示的な操作記録。一覧化されるので、それをユーザーは目で探す。または探しもせずに適当に見ていく。ユーザーからの要求で一括削除されることもある。

3. 履歴

自動的に記録されるURL。消すのも自動的に。最近のものなら一覧化するけど、古いものは検索でしか参照されない。よく消される。

検索時は重要性の高いものを先に表示、または強調表示

お気に入りURLをまとめるのはタグだけ。フォルダーは要らない。

:t/App